2017年07月17日

2017年7月 東信のブルーベリー収穫開始

6月、7月は雑草もよくのびる。
 
IMGP4978.jpg
 
 
ブルーベリーの品種で早いものは収穫できる。
 
IMGP4981.jpg
 
 

収穫作業も後工程も大変な夏。奥さん夜中の3時まで奮闘、愉しんでる。
 
P1010394.jpg
 
 
 
P1010399.jpg
 
 
 P1010398.jpg
 

  
posted by Fat Mountaineer at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2017年07月03日

2017年7月 東信のブルーベリー結実はじまる

7月に入ると、早生の品種、アーリーブルーが実り始める。

IMGP4932.JPG
 
 
IMGP4911.jpg
 
 
IMGP4913.jpg
 
 
IMGP4920.jpg
 
 
 
今年植えたラズベリーも少し大きくなる。
 
IMGP4924.jpg
 
 
 

posted by Fat Mountaineer at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2017年06月18日

2017年6月 ブルーベリー畑の防鳥ネット張り、

東信で、初めてブルベリーの苗16本を植えたのが、2010年5月。あっという間に7年の月日が過ぎた。

いろんなことが経験できたが、今年はマイマイガのケムシ大量発生はなく、6月に入って、防鳥ネット張り。昨年の撤収に不備があり、最初は時間がかかる。

P1140322.jpg
作業前のブルーベリー畑。前日に周囲を除草。


P1140341.jpg
作業終了後の畑。
 
殆どの樹は順調に結実。収穫作業を考えて、たれた枝を引っ貼ったり、切り落としたり。実がついていても思い切って剪定しておく。
 
P1140325.jpg

P1140326.jpg

P1140332.jpg
 
P1140338.jpg


この春、ブラックベリーやラズベリーの苗を少し植えてみた。
 
P1140324.jpg
 
 
posted by Fat Mountaineer at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2017年03月19日

2017年3月 ブルーベリーに元肥

氷点下の朝が続く東信。3月になるとブルーベリーの施肥。やり残しの剪定や枝ぐされ病対策。
 
 
P1010329.jpg
 
 
P1010333.jpg
 
 
P1010334.jpg
 
 
P1010335.jpg
 
 
P1010336.jpg
 
 
posted by Fat Mountaineer at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2017年02月23日

2017年2月 ブルーベリーの剪定

東信では、農作業の時期ではない。なのに防寒服を着てブルーベリーの剪定と枝ぐされ病対策。カイロを入れても寒い。
 
 
 
DSC_1245.jpg
 
 
DSC_1246.jpg


DSC_1247.jpg
 
 
DSC_1248.jpg


DSC_1250.jpg


DSC_1251.jpg

posted by Fat Mountaineer at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2016年12月12日

2016年12月 ブルーベリー栽培管理

東信の「凍みる」冬の訪れ前に、ブルーベリーの病気、害虫対策。


11月の紅葉は大方落ちた。
IMGP4514.jpg



若い、若い樹に、幾分緑葉がついている。
IMGP4525.jpg



花芽は順調だが、白いカイガラムシが付いている。一個一個、採らなくては。
IMGP4521.jpg



日は照っているが、風が本当に冷たい。鼻水が止まらない。病害対策は、やっと5列まで。
IMGP4524.jpg
posted by Fat Mountaineer at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2016年 12月 ツル切り

毎年、少しずつカラマツや広葉樹に絡みついたツルを外しているが、おじいさんの森全体には行き渡っていない。


いままで行ったことがない場所へ出かけた。
「これは何!?」
何だかわからないけど巨大なツル。1本のカラマツが倒され(絞め殺され)、まわりのカラマツまでツルがのびている。
IMGP4489.jpg
 
IMGP4490.jpg
 
IMGP4491.jpg


フジ(藤)ツルだ。自然林なら保全方法を考えるけど、ここは人口林。人手をかけた林業の現場。いくら育林が疎かになっているとはいえ、放置していたらカラマツが次から次へと倒されていく。


今日はチェーンソウを持参している。
IMGP4492.jpg


とでかいツルだとカラマツから外せない。根際を切断したままにしておく。
IMGP4493.jpg



倒木の向こう側はツルに広葉樹が押し曲げられている。
IMGP4508.jpg


ここでも大きなツルを切断。
IMGP4503.jpg

IMGP4505.jpg



この倒木の根本に居心地良さそうな穴がある。誰が使ってるか。ひょっとして、、、
そろそろ、帰らなくては。
IMGP4506.jpg

IMGP4500.jpg


カラマツ林の向こうに、お月さまが出ている。
IMGP4509.jpg
posted by Fat Mountaineer at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 林業

2016年11月11日

2016年11月 ブルーベリーの紅葉

ブルーベリーは、白い花も新緑も実も楽しませてくれる。


晩秋には紅葉も愉しい。
IMGP4388.jpg

IMGP4390.jpg

IMGP4395.jpg


緑葉が付いている樹もある。若い、若い樹だ。
IMGP4397.jpg


今年も頑張ってくれた潅水システムを、極寒の冬に備えて外そう。
IMGP4391.jpg
posted by Fat Mountaineer at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業

2016年11月10日

2016年11月 カラマツ黄葉の頃

山に入る季節がやってきた。


軽トラで林道を沢の奥まで進む。
IMGP4408.jpg
 

手入れが行き届かないが、いい眺めだ。
IMGP4411.jpg


カラマツの黄葉は、針葉樹の深い緑とよく似合う。
IMGP4420.jpg



おじいさんの森を見渡すところに、草ぼうぼうのベンチがあった。
IMGP4428.jpg
 
 
おじいさんの森へ入る。以前、片付けた倒木の向こうに、新たな倒木が見えた。
IMGP4429.jpg


これは根がえりじゃない。根際から折れている。
IMGP4431.jpg

IMGP4433.jpg


根がえりが掛かり樹になっている。なんとかせにゃ。
IMGP4437.jpg



大好きなヤチダモの林に着く。樹齢95年の樹々。
IMGP4454.jpg

IMGP4445.jpg

IMGP4461.jpg



さあ、つる切りを始めよう。
IMGP4463.jpg

IMGP4465.jpg


人手では大変。チェーンソウを持ってこなくては。
IMGP4466.jpg

IMGP4471.jpg
posted by Fat Mountaineer at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 林業

2016年07月27日

2016年7月 ブルーベリー収穫中

東信、ノーザンブッシュ系ブルーベリーの収穫が忙しくなる。7月から8月末までの収穫期。人手で摘むしかないのが、つらい。


ことしは、スズメ対策で防鳥ネットを30mmから20mmにかえた。
20160725 (1 - 34).jpg

20160725 (3 - 34).jpg


たわわに実ると地上近くまで枝が曲がってしまう。こんな曲がる枝はもっと積極的に剪定しよう。
20160725 (5 - 34).jpg

結実は、毛虫の害もなくよさそう。
20160725 (19 - 34).jpg

20160725 (14 - 34).jpg

これからの品種も概ね順調。
20160725 (18 - 34).jpg


収穫も大変だか、奥さんは横浜に帰ると、ジャムにしたり、冷凍の準備をしたり、ご近所におすそ分けしたりで大奮闘。
20160725 (31 - 34).jpg

20160725 (32 - 34).jpg

20160725 (34 - 34).jpg
posted by Fat Mountaineer at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業